オンライン英会話 英語学習

【成長速度4倍】カランメソッドをネイティブキャンプで1年間受けた初心者が解説


思い悩む女性
ネイティブキャンプの「カランメソッド」という教材が成長速度が早い、と聞いたが本当だろうか。評判はどうなのか?ある程度カランメソッドを受けている人の実際の声を聞いてみたい。

このようなお悩みを解消したく、記事を書いていきます。

 

 

✔︎ この記事の信憑性
  • 激務の住宅設備営業マンとして約8年勤務しながら、3年間で400回以上オンライン英会話を受講し続けTOEIC870点取得、VERSANT SPEAKINGTEST53点取得。

詳細は、~About me~

こちらをご参照ください♪
ちなみにわたしは
カランメソッドを1年間、50回以上受けています。

 

 

 

4倍のスピードで学習可能なカランメソッド。ネイティブキャンプならカランメソッドも受講可能です。

カランメソッドの講師は認定者のみであり、トレーニングを受けた講師から専門のレッスン方法で進められます。
なのでスピーキングにおいて普通のレッスンより濃い内容になることは間違いありません。

しかしこのカランメソッドも他のものと同様に、ただ何も考えずに受けるだけでは成長スピードは遅いです。
あるいはあまり成長を実感できないまま時が過ぎてしまいかねません。
なので今回はカランメソッドの実体験をもとに効果的な受け方について解説していきます。

 

 

ネイティブキャンプのカランメソッド 実際のレッスンの流れ【具体的に説明します】

原則、カランメソッドの教材に即して進められます。

 

✔️ カランメソッドレッスンの流れ

 新しいセクションに入る前に単語の確認、セクションの内容の説明を聞く

② そのセクションで設定された質問をされ、答える
(質問は2回繰り返されます)

③ それに対し即座に英語で答える。 

↑ 各パートで、これを繰り返してアウトプットを訓練します。

 

カランメソッドのステージ1〜3までは基本レベルの質問ばかりなので、初心者でも内容を理解しやすいです。

 

 

注意

ここで注意したいのは、話している文章の意味を理解した上で行うこと。
意味もわからないまま講師の後に英語を話すだけでは効果は半減します。

なので、もしわからない箇所がいくつかあれば必ずレッスン後にどう言う意味だったのか調べて理解するようにしましょう。

 

ここまで説明しておいてなんですが、百聞は一見にしかず、ということで
ネイティブキャンプ公式のカランメソッド 授業の様子の動画を見るのが一番イメージしやすいです。

 

✔️カランメソッド 授業の様子

 

 

 

 

カランメソッドは各セクションの冒頭で、単語と文法を音読して学習する

ここから私が実績にカランメソッドを受けての流れを体験から説明します。
学習の成果を出すコツ、ノウハウについても説明していきます。

 

 

 

上記は実際のテキストの一部です。セクションの冒頭にここで学習する文法の説明があり、これを講師を一緒に読んで理解していきます。

ここで学習する単語も一つ一つ講師と一緒に音読していきます。

 

 

 

ひたすら講師からの質問に対し、素早く回答していく

 

 

ここがメインパートです。ここではひたすら講師から質問をしてもらい、それに回答します。
(回答は決まっていて、毎回必ず講師がサポートしてくれます)

・講師:
What am I doing?       (スピード ゆっくりめ)
What am I doing?  (スピード 高速で)・生徒:
You're opening the book.    と答える。

・講師:
What am I doing?       (スピード ゆっくりめ)
What am I doing?  (スピード 高速で)


・生徒:

You're closing the book.    と答える。

と、このように質問に対し素早く答えていくことを繰り返します。ここで答え方がわからない時も多々ありますが、答えに詰まると講師が答え方を先に音読して導いてくれます。なので初心者でもなんとかついていくことは可能です。

この方式でずーっと続くので、英語のインプット・アウトプットの量が劇的に増えるので英語脳を鍛えるのには
効果的と言えます。とにかくアウトプット量が増えるレッスン法なので、必然的に英語脳が形成されます。英語に対して
反応できるスピードが上がっているのを実感しやすいので初めのうちはやりがいを持って取り組むことが出来るでしょう。

この成長を実感できるという点をモチベーションに変えて継続してレッスンを取るようにしましょう。

 

 

 

 

ネイティブキャンプのカランメソッド 実際初心者にはどうなの?
【1年受けた経験をもとに受け方を解説】

 

✔️ 初心者のわたしが実際に受けて分かったこと

・アウトプット量は確実に増やすことができるので、早いスピードで成長するのは間違い無い

・ついていくだけでも慣れるまではハード

・少し窮屈なコンテンツかも

・予習禁止と言われているが、予習はした方が絶対良い (←経験談)

理由を説明します。
私はかれこれカランメソッドのレッスンを50回以上受けていますが、正直内容に飽きてしまい1ヶ月ほど全く受けない期間がありました。

ずっと継続していればもっと成長していたと思うと後悔がありますが、その時に感じていたことは、カランメソッドは「なんか窮屈だな、、」という感情でした。

なにがそう感じさせていたのかと言うと、質問に対する答え方が全て一言一句決められていたからです。

ある程度英語で話せるようになると、自分で考えた文章で質問に答えたい、と思うようになります。
でもカランメソッドではそれはNG。決められて回答に沿って進んでいきます。

その都度修正されると、なんだが徐々に窮屈さを感じてしまい、カランメソッドから離れてしまう、ということはしばしば聞くことです。

 

 

カランメソッドの初心者からの評判は?

Twitterをもとにさまざまな受講者さんの評判をまとめました。

結果として、良い評判が多かったです。やはり通常の英会話レッスンでは得られないアウトプット量や、
ややストイックとも取れる講師の質の高いトレーニングが英語学習者にとっては新鮮なのかもしれませんね。
わたしも初めはついていくのがしんどかったですが、ある程度意味が理解出来てくると
英語脳が作られているという実感が持てたので、非常に楽しかったと記憶しています。

 

https://twitter.com/mimimaru_eigo/status/1415469607045849089?s=21

 

https://twitter.com/fu_konkon8/status/1415055131251380230?s=21

 

 

https://twitter.com/__mo_mi_ji__/status/1415427497135464448?s=21

 

 

 

 

 

ネイティブキャンプのカランメソッド こんな初心者にはオススメ

○ 向いている人

予習・復習をしっかりとできる人(勉強に十分時間をかけられる人)

中学英語の文法は理解できている人

英会話の瞬発力を鍛えたい人

 

 

逆に、上記に当てはまらない人はカランメソッドを利用してもあまり伸びを感じない、または面白みを感じないと思います。

 

 

 

 

 

 

カランメソッドで初心者が成果を出すために必要なたった1つのこと

 

カランメソッドに予習は不要。

これはカランメソッドのルールの一つです。

ですが1年間やってきて思うのは、事前にテキストは一読だけでもしておいた方が確実に学習速度がUPすると言うこと。

理由は、意味のわからない文章をいくら音読しても理解できないままなので結局頭には入らないからです。

 

カランメソッドでいくらアウトプットを増やしても、アウトプットする英語の内容が理解できていなければ意味をなしません。
なので私は絶対予習することをオススメしています。実際、他の経験者の方もそうおっしゃっています。

(事実として、予習するようにしてからビジネスカランでもなんとかついていけるようになりました。)

 

 

 

まとめ

 

カランメソッドは十分に理解できる内容で行うべき教材です。
ステージが上がっていくと、音だけではテキストを理解できない内容が多くなり、そうなると効果が半減します。

なのである程度普通の教材で英会話、語彙力に力が付いてきたな、と実感できた方は初めて見る価値があると思います。

私はカランメソッドを約3ヶ月間とり続けて、アウトプットの瞬発力は大幅に向上しました。

毎日受講すれば2週間も立たないうちに効果を実感できるまで成長できます。なのでまずはとにかくやってみる事がオススメです。

 

 

カランメソッド以外の教材については別記事でまとめていますので、ご参考にしてください。
ネイティブキャンプでオススメの教材7選【早く成長できる】

 

-オンライン英会話, 英語学習