社会人 英語学習

忙しい社会人が目標達成のために毎日すべき事【疲れ果てていても今日から出来ます】

忙しい社会人が、それでも目標を持って動いていく。

昇進・転職の為の資格を取りたい。

 

時間のある学生とかであれば、頑張れば出来そうな事です。

でも、フルタイムで働く社会人からすれば、かなり難易度が高めです。

なぜなら、社会人は忙しいから。

 

・平日は帰ったら疲れ果てて眠たい。
・休日は、寝ていたい。

そんな人へ思いを共有したく書いています。

 

※始めに
・今まで大きな目標は大体達成できていない、だけどしたい
・目標は漠然とある、が、何をしたらいいのか分からずモヤモヤしていると言う方向けに書いています。なので、すでに目標達成していると言う方は読んでも面白くないかもしれませんので先に申し上げておきます。

 

常に「なりたい自分」をイメージし続ける

 

✔️この記事を読む意味

・社会人の時間の作り方が分かる
・様々なシチュエーションでの僕が継続できている勉強法を共有
・オススメの息抜きのしかたを共有

 

目標達成出来るマインドを手に入れる。

 

 

忙しい中、目標達成するために必要な事  時間を作る=「何かを捨てる」コト

これから本気で目標を達成したいと考える時、まず努力するための「時間」を生み出す必要があります。
となると、今までやっていた他の何かをやめて時間を作る「捨てる」作業が必要になります。

 

テレビ見る時間、ゴロゴロする時間 とか。

 

正直最初はキツいです。

 

ですがそれはみんな分かっていると思います。

重要な事は、「それを継続出来る方法を見つける事」

アキオブログさんのYoutubeが参考になると思いましたので、リンクを貼っておきます。

 

 

忙しい中、見失わない為に「常にやる事を整理する」

一番良くないのは、目についた事からやっていく事。

それでは永遠に達成できない。←理由は昔の僕がそうだったから

 

「常に」です。

毎日、全体像を確認する。普通の人はそんな事する必要ないかもしれないです。

僕は不器用だったから、今でもこんなことを毎日意識し続けています。

そしていつも忘れかけては思い出す。と言う事を繰り返しています。

 

 

気持ちで頑張る事も大事なコトですが、絶対にそれだけでは無理ゲーです。

 

何を勉強したいのか?   ➡︎ 「目標設定」
その為に、何をしなければならないのか  ➡︎ 「タスク管理」
まず、何からすべきなのか?  ➡︎ 「優先順位づけ」

かっこいい事をいってもダメです。

本当に自分が力を入れ続ける事ができる仕組みをつくる事が最も肝要かと思います。

 

 

まとめ

 

忙しい中でも、確実に目標達成するために必要な事

  •  努力を積み上げられる「仕組み」を作る事(気持ちだけでは折れます)
  •  モチベーション維持のために常に「目標の姿をイメージする事」
  •   ですが最後に、やっぱり努力し続ける「気持ち」は大事

 

上記が出来ない時も多々あり、気持ちが折れかけた時は

僕の場合、下記のような方法でカバーしています。

・どうしてもやる気が出ない時は ➡︎ 好きな英会話Youtuber バイリンガールさんの動画を見る
・勉強に集中できない日は    ➡︎ 簡単な問題集に切り替える
・時間が取れなかった日は    ➡︎ 寝る前に英検1級単語帳1ページだけやって寝る

 

というように自分なりのルールを作っています。

要は、何も英語に触れない日を絶対に作らない。

これ、漠然としていますが必ず結果が出ます。

 

これが、僕のちっぽけなマイルールです。

・毎日少しづつやる
・詰め込まない
・やりたいことよりも先にそれをやる
・15分1セットの意識で取り組む。

 

週に一回の2時間よりも、毎日20分の方が効果は歴然です。

スキマ時間は復習に当てる(移動時間、寝る前の時間など)

 

 

 

でも、僕もどーーしてもやりたくない日があります。

そんな時は、何もしません。笑笑

 

月に一回くらいはサボっても良いかなと思います。

仕事でパンパンになる事もあるでしょうし、そこは無理せずいきましょう。

 

 

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。

ではでは。

 

 

 

-社会人, 英語学習