英語学習

Apple TV「ザ・モーニングショー」で英語力が劇的UP【中上級者向け】

 

こんにちは。

海外ドラマを英語力UPに使えると確信しているTETSUです。

 

今回は、

英検・TOEICに向けて勉強しているが、なかなかハードだな。。

と、少し心が折れかけている方に向けて書きます。

 

✔️この記事を読むと、

・ストレスなく、英検・TOEIC単語に触れられ、かつ覚える事が出来る
(ただただサボってドラマ見ている罪悪感がない)

・海外ドラマ「ザ・モーニングショー」を観ることで
単語力・リスニング力UPが実践できる方法

が、分かります。

 

と言うちょっとした勉強法の紹介を経験談を交えて書きます。

 

 

今回は、僕が最近英語勉強に使っている海外ドラマ
「The Morning Show(ザ・モーニングショー)」について、
その勉強方法と、海外ドラマならではのストーリーを
楽しみながら学習していく方法について共有します。

 

 

なぜ?

  • ビジネス英語が盛り沢山
  • 英検・TOEIC頻出単語が続出している
  • 単純にストーリーが面白い 

 

一つひとつ詳しく書いていきます。

 

英検・TOEIC頻出単語が盛り沢山

 

ザ・モーニングショーにハマっている私ですが、それには理由があります。

英検1級に向けせっせと勉強する私ですが、仕事の日はどうしても

教材に向かう事に抵抗があります。(、、、つまらないからです)

 

そんな中海外ドラマであれば、楽しみながら英語を学習できるので注目。

しかしTOEIC、英検1級となると使われる単語や表現はなかなかにマニアックです。

 

そんな中、ザ・モーニングショーに出会いました。

これはTV局内におけるスキャンダル、出世争いを主に描いたストーリーで、

テレビ局内外のシリアスなシーンも多く、硬い表現や皮肉の聞いた表現、

ビジネス上の会話や交渉のシーンなんかも多くあります。

 

また、英検に頻出の単語も多く出てきます。
(僕の場合英検1級 出る順パス単にて日々実感しています。これを片手に視聴しています。)

英検1級を受けるようなレベルの方にとっては、1級特有の頻出単語をいかに把握出来るか、が合否を

分けるキーになってくるので、

そこをストレスなく学べるツールとして、ことドラマがとっても役に立ちます。

 

 

 

字幕・吹き替えサービスが充実している

 

いろいろな動画配信サービスがありますが、
ザ・モーニングショーが観られるApple TVには
ある特徴があり、それが
字幕・吹き替えサービスの言語対応数の多さです。

 

今回は英語学習者向けに記事を書いてますが、
スペイン語・中国語でも字幕・吹き替えが用意されていて、
ドラマを楽しみながら効果的に言語学習を進めることが出来ます。

ここで私がモーニングショーを通じて普段やっている学習の進め方を
紹介しときます。(人によってやり方があると思います。が、この方法で
割と語彙力・リスニング力がグッと上がりました。笑)

英語音声・英語字幕(知らない単語は都度スマホで調べる)

英語音声・日本語字幕でもう一度観る

ドラマの内容が分かればまた英語音声・英語字幕でもう一度観る

 

と言う感じで、合計3回同じシーンを観ていることになります。

 

 

以下、Apple TVのホームページからの抜粋になります。

利用料金はファミリーサブスクリプションで月額600円(USD4.99)。 7日間の無料トライアル期間があります。 なお、2019年9月10日以降に、新しいiPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、またはMacを購入した人は、 Apple TV+を 1年間無料で利用 できます。

 

これにプラス、オンライン英会話にてアウトプットも鍛えれば、完璧です。

 

 

 

単純にストーリーが面白い 海外ドラマ「ザ・モーニングショー」

 

これは好みがあるかと思いますが、会社勤めのサラリーマンなら

きっと好きな方は多いと思います。

R18指定なので、やや過激なシーンはたまにありますが。笑
(グロい系のはないです、お色気系シーンがたまに出てきますw)

テレビ局内の権力抗争、特に人間模様がリアルに描かれていて、見ていて飽きません。

 

ザ・モーニングショーの魅力についてまとめられている記事がありましたのでここでシェアさせていただきます。

https://www.cinematoday.jp/page/A0007071

(※シネマトゥデイ セクハラの闇を暴くApple TV+「ザ・モーニングショー」シーズン1評
厳選!ハマる海外ドラマ より抜粋させて頂きました。)

 

 

それでは最後に、今見ている第二話から抜粋。

・People don't have the intestinal fortitude to say it out loud.

訳:人々はそれを声を大にして言う不屈の精神が無いだけだ。

英検1級頻出単語
➡︎ fortitude: 不屈の精神、忍耐

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではでは。

 

今日ご紹介したアップルTV「ザ・モーニングショー」がテレビの大画面で見れる「Fire TV Stick 4K」がアマゾンプライムセール中でめちゃ値下げされてます。

下記リンクからレビュー確認出来ます。

 

待ちに待ったプライムセールでずっと買いたかったMacBook用のUSBハブコンセントを買おう。。

 

>>Fire TV Stick 4K  の口コミをamazonで確認する

-英語学習